理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 教えて!二重の美容整形Q&A

教えて!二重の美容整形Q&A

二重の整形のQ&Aをまとめました。気になる項目をチェックしてみてくださいね。

世界の美容整形事情

いざ美容整形するとなると、知りたいことはたくさんありますよね。
せっかくなので、美容整形に関する様々なことを調べてみようと思います。

国際美容外科学会(ISAPS)の世界調査(25ヶ国)によると、整形外科手術で最も人気があるのは、脂肪吸引です。2位が豊胸、3位に眼瞼形成と続きます。痩せたい、胸を大きくしたい、魅力的な目にしたい…美への憧れを持つ人だったら激しく共感できる結果です。

ちなみに、整形外科手術が盛んな国の順位は、1位からアメリカ、中国、ブラジル、インド、メキシコ、日本、韓国と続きます。国の人口を考えると、アメリカや中国やブラジル、インドが上位なのは納得の結果です。比率的には日本や韓国はかなり高いのかもしれませんね。

整形人口は日本でも増加中

世界の統計やアメリカの統計はあるのですが、日本の美容整形に関する大規模で詳細なデータは残念ながら見あたりません。やはり「秘密にしたい」「気付かれたくない」ということから、そういったデータを取りづらい状況なのかもしれませんね。

でも、昔ほど美容整形に対する「タブー視」はなくなり、技術の向上や施術価格の低下により、敷居は低くなっています。むしろ若者の間では整形ブームという現象すら現れています。

そんな需要の拡大を受けて、美容外科は不景気の中でも年々増え続けていて、形成外科・美容外科は全国で合計1,235ヶ所あるとされています。(厚生労働省「病院の診療科目別にみた施設数」より)

年齢別の整形への関心度は

年齢別にも整形したい場所が変わってくるようですね。韓国のデータになってしまうのですが、整形外科教授が5年間1,146件のデータを元に調査すると、10代が二重手術、20代が鼻、30代がしわ改善、40代はまぶたのたるみ除去の人数が多かったようです。10代、40代でまぶた整形の関心度が高くなっていることは興味深いです。

日本では数字としてのデータはないのですが、口コミや相談などを見ていると、やはり10~20代は「変化させたい!」という願望からの手術が多く、30~50代は「元に戻したい!」という願望からの手術が多いようです。これも納得。 

10代では「プチ整形」などという言葉も流行っているのですが、若くてあまりお金を持っていないせいか極端に安いところで施術してしまい、トラブルを招いている例も少なくありません。適正価格や手術内容をきちんと知って、安心できる整形クリニックを選びたいですね。

それでは、名医を見分ける方法、費用・保険制度について、二重の傷跡って残ってしまわないの?など、二重の美容整形のあれこれを、ぜひ参考にしてみてください。

二重整形が取れた!?クリニックの保証はどうなる?

パッチリ二重になりたいと思って受けた二重整形。本当なら3~5年は持続できるはずなのに、すぐ取れてしまったとなればガッカリすることでしょう。

クリニックでは万が一に備えて施術後の保証期間を設けています。もちろん期間内なら無料で再施術可能です。保証期間は1~3年とクリニックによってまちまちで保証がないクリニックもあります。取れるのが心配な方は保証内容をチェックしてクリニック選びをしましょう。

>>二重整形が取れた!?クリニックの保証はどうなる?

 

二重の美容整形ガイド 大阪版