理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 大阪の二重整形クリニック大調査 » ヴェリテクリニック 大阪院

ヴェリテクリニック 大阪院

「日本美容外科学会」から専門医として認定された医師が立ち上げた「ヴェリテクリニック」。そのアクセスや費用、口コミを紹介します。

安心の日本美容外科学会認定クリニック

URL
http://www.osaka-veriteclinic.com/

二重の施術方法
「埋没法」「埋没法+脱脂法」「小切開法」「全切開法」「上目瞼リフト術」「目力アップ埋没法」など。

費用
80,000~800,000円まで

  ヴェリテクリニック 大阪院  
  • 所在地
    大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル18階
  • 診療時間
    10:00~19:00 水曜日が定休
  • 最寄り駅
    JR北新地駅より徒歩5分
    大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅より徒歩10分

ヴェリテクリニックの特長

ヴェリテクリニックは、美容・形成外科医の教育指導を行ってきた指導医が開院したクリニック。ここでは、ヴェリテクリニックの特長や二重整形を受けた方の口コミ評判をまとめています。

二重手術の料金の紹介

施術方法 料金
埋没法(2点どめ) 80,000円
埋没法(4点どめ) 120,000円
埋没法(2点どめ)+脱脂 200,000円
全切開法 300,000円
全切開法+脱脂 400,000円
全切開法+ROOFまたは脂肪切除 400,000円
二重まぶた修正 500,000円
埋没糸抜糸術(1本)(当院修正) 30.000円
埋没法抜糸術(1本)(他院修正) 50,000円
目力アップ埋没(クイック)法 200,000円
眼瞼下垂(挙筋短縮法) 600,000円
眼瞼下垂(筋膜移植法) 600,000円
上眼瞼脱脂術(リフト法) 350,000円
上眼瞼脱脂術 100,000円
下眼瞼切開術 500,000円
下眼瞼切開術+脂肪移植 800,000円
下眼瞼切開術(粘膜側) 800,000円
下眼瞼切開術(結膜側) 300,000円
下眼瞼切開術(皮膚側) 250,000円
目頭切開術 250,000円
目尻切開術 250,000円
目尻外角靭帯移植術 350,000円
グラマラスライン(結膜側) 450,000円
グラマラスライン(結膜側)+下眼瞼脱脂(結膜側) 450,000円
グラマラスライン(皮膚側) 400,000円
蒙古襞形成術(目頭切開の修正) 400,000円

指導医によるクリニック

「ヴェリテクリニック」の各院長は、医師を教育指導してきた先生ばかり。美容医療の現場で発揮してきたノウハウを、各院に存分に生かしてくれるのだそうです。。

ヴェリテクリニックでは、日本美容外科学会が認定した「専門医」が患者の施術を行っています。2017年現在、学会が専門医として認めた医師は81名のみ。認定されるには形成外科で4年間の臨床経験をして3年以上の美容外科経験が必要なことから、医師の豊富な経験と技術力の高さがうかがえます。

ヴェリテクリニックの各院長は、医師の指導や教育を行ってきた指導医ばかり。

高度な医療技術が必要となる形成外科医・美容外科医を多く指導した経験と、美容医療の現場で培ってきたノウハウを活かせる美容外科を目指しています。専門医が多いだけに技術の高さには定評があるクリニックです。

ドクターによるカウンセリング

ヴェリテクリニックのカウンセリングは、全てドクター自らが対応しています。美容外科で発生するトラブルや不満は、患者の治療後のイメージが医師に十分伝わらなかったことが原因であることが多いからです。双方の施術後のイメージが違えば理想的な施術は行えません。

ヴェリテクリニックでは、シミュレーションにも力を入れています。患者との間で発生するイメージギャップをなくすため、シミュレーションソフトを使用。イメージを映像化することによりより理想に近い施術が行えます。

ヴェリテクリニックの二重整形

ヴェリテクリニックでは埋没法や全切開法など、患者1人ひとりの希望に合った施術法を提案しています。

埋没法では、一般的な「2点留め」や「4点留め」などの点固定ではなく、仕上がった時の美しさと長期間ラインを維持できる持続性を追求した「ループ式埋没法」が人気。点固定と違い、1本の糸をまぶたでループ状に固定することで取れにくくかつ安定した二重ラインを形成できます。

全切開法は理想の二重ラインに沿ってまぶたを切開するため、永久的な二重を作成可能。埋没法でうまくラインが作れない方や緩んでしまう方にオススメの施術法です。全切開法では、施術時に余分な脂肪の除去を行います。生まれつき脂肪の量が多い方は、上まぶたの脂肪をさらに除去することも。また、すでに二重ラインがある方は脱脂術のみを行って二重をハッキリとさせる場合もあるそうです。

専門の麻酔医が痛みをコントロール

「痛いのが怖い」という二重の整形手術にイマイチ踏みきれない方に朗報。このクリニックでは、熟練した専門麻酔医が常勤しているため、術中の痛みも安心して任せられます。

修正を希望する患者を歓迎してくれる

安かろう悪かろうのクリニックでは、手術後のアフターフォローが良くないという場合もあります。ヴェリテクリニックでは、他院で受けた美容外科の修正・相談が可能。ヴェリテ式修正術として専用のメニューを用意して二重の修正のほか、鼻や輪郭なども受け付けています。

修正術実績が多いことからも安心して修正施術をお願いできますよ。

コンプレックスを解消してメンタル面でも美しくなることをモットーにしているので、術後の不安やまだ気になる点があれば親身に聞いてくれるのも人気の理由です。

充実のアフターケア

ヴェリテクリニックでは、施術後のアフターケアを大切にしています。「治療を行ったら終了ではなく、施術した後の検診や経過観察をしっかり行うことが大切」という考えを持っているので、アフターケアも安心です。

術後に不安なことがあれば気軽に相談できますよ。また施術後に必要な検診や経過観察、内服薬の処方はすべて無料なので気兼ねなく通えると好評です。

施術の流れ

※埋没法の場合

施術時間は10分程度。施術の流れは以下の通りです。

  1. 事前にシミュレーションを行い理想の二重をイメージ
  2. 局部麻酔をまぶたに注射
  3. まぶたの脂肪が多い方は脂肪を取り除く
  4. 針を通すために小さな穴をまぶたに開ける
  5. 希望の二重ラインに沿って糸をまぶたの裏から通す
  6. 糸を結った後、結び目を皮膚内に埋め込む

治療後は、再診によるアフターケアを行っています。

ヴェリテクリニックのドクター

大橋菜都子医師

形成外科・美容外科のスキルが高い医師

大橋医師はヴェリテクリニック 大阪院で院長として美容医療を提供している医師です。2001年に大阪市立大学医学部を卒業後、同大学の医学部付属病院の形成外科に入局。その後、大阪府の形成外科を中心に施術を行ってきました。美容医療に携わり始めたのが2010年ごろのこと。2010年にヴェリテクリニックに入職し、5年後に大阪院の院長に就任しました。

形成外科医としてのスキルを長年磨いてきたこともあり、日本形成外科学会では専門医に認定されている大橋医師。形成外科のスキルも必要とされる美容医療の世界でも、日本美容外科学会や日本レーザー医学会などで専門医に認定されています。

患者にふさわしい施術をわかりやすい言葉で提案

大橋医師がカウンセリングで心がけているのが、わかりやすく正確に伝えることです。患者が正しい施術法を選択できるよう、情報提供をしっかり行うことが医師の絶対条件であると考えています。施術説明の際は施術後すぐの話だけでなく、時間が経ってからの変化についても話してくれるのだそうです。

提供する施術に関しても、患者が希望する施術を鵜呑みにせず、本当にふさわしい施術なのかどうかしっかり検討し、アドバイスしてくれます。クリニックを訪れた人が、施術を受けることで一生美しくいられるよう尽力してくれる医師です。

ヴェリテで二重整形の口コミ評判は

「ヴェリテクリニック」で二重整形をした人の口コミを集めました。大阪院以外も含まれていると思いますが、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • 人気の先生が手術で、二重の幅も満足
    「先生も受付の人も対応が良く、施設も綺麗でした。手術とカウンセリングは別の日に行えるので、手術前にきちんと色々聞けたし、手術後も1週間、2週間後検診とありアフターチェックもきちんとしてるので満足してます」(E.Iさん/23才 女性)
  • 痛い!熱い!麻酔を追加してもらった
    「どこのクリニックも同じかもしれないけれど、局部麻酔が痛くて、電メスかな?(目を閉じてるのでわかりません)何か熱いのを使ってる時も麻酔が少なかったのか熱!!って2回くらいびっくりしました><;綺麗になるのは大変。」(Y.Aさん/21才 女性)
  • 仕上がりは満足。でも女性医師が…
    「女性の先生が自分には合わなかった。でも、男の先生はすごく優しくて安心できた。目と鼻の手術をしましたが、二重の仕上がりは満足しています」(R.Fさん/32才 女性)
  • 二重施術でアイメイクが楽しみに
    「埋没4点と目頭切開の施術を受けました。麻酔が効いていたのか痛みは特になく、当日のうちに帰宅出来ました。治療して2ヶ月経ち自然な二重ラインになっており大満足。今では毎日のアイメイクが楽しみです。」(20代 女性)
  • 治療後も親切な対応で好印象
    「コンプレックスの一重をどうにかしたくて治療を受けることに。カウンセリングは、先生の対応が丁寧だったこともあり施術を任せられると思いました。施術の時間は30分ほど。治療後に血が出た時はビックリしましたが、丁寧に電話で対応してもらえました。」(20代 女性)

などなど。先生も人間だから、人柄によるのかしら^^;。仕上がりには満足の声、多かったです。

ヴェリテクリニックでのよくある質問

Q. 二重切開で切ったところの傷は目立ちますか?

A. はじめは少し目立ちますが、術後1~3ヶ月後にはほとんど分からなくなります。術後は二重のラインに沿って赤みが出ますが、だんだん白っぽい線になり、完全に塞がれば術後の傷跡はほとんど分からなくなりますよ。

Q. 眼瞼下垂と二重の手術は同時にできますか?

A. 眼瞼下垂手術は、目力を上げて二重をつくる手術です。二重の幅はやや狭くなるようですが、一緒に二重をつくることもできます。

Q. 眼瞼下垂は元に戻りませんか?

A. 眼瞼下垂の手術後、元に戻ることはほとんどありません。加齢によってまぶたを開く筋肉がゆるんでしまうことはありますが、手術を受けていればほとんどゆるまなくなるでしょう。眼瞼下垂は悪化していくので、まぶたが重くて目が開きにくいという悩みをお持ちの場合は、眼瞼下垂の手術を受けることをおすすめします。

Q. 眼瞼下垂を受けて目が開きすぎることはありませんか

A. 手術中に開き具合を細かくチェックできるので、目が開きすぎることはありません。カウンセリング時に希望や要望を聞いてデザインを決めます。また、手術中も意識があり、自分で目の開き具合をチェックできます。開きすぎることはありませんし、開かなさすぎるということもありませんよ。

Q. 全切開は取れませんか?どれくらい二重が維持できるでしょうか。

A. 全切開法は半永久的に持続する二重整形です。まぶたを切開し皮膚や脂肪を切除して二重をつくるので、術後にまぶたが戻ってしまう心配はありません。

Q. 目尻切開の傷は目立ちますか?

A. 手術後1~3ヶ月は赤みが出て目立つ可能性もありますが、どんどん良くなっていきます。目尻の傷は分かりにくいので、「傷跡が残らないかな…」という心配はいりません。

Q. 上眼瞼リフトをすると、二重がなくなったり形が変わったりしますか

A. 二重の形は変わりませんが、幅は広くなります。スッキリとした二重になりますよ。もし上眼瞼リフトだけを行なう場合は、一重の方は一重のまま、まぶたのたるみが取れてスッキリします。

Q. 埋没法が取れてしまったので、また施術を受けたいと思っています。埋没法は何回まで受けられますか?

A. 埋没法の回数に上限はありませんが、ヴェリテクリニックでは2回を目安にしています。何度も施術をするとまぶたが垂れたりかぶれたりしてしまい、希望通りの二重をつくれない可能性があるからです。再施術の場合は、ずっと二重を維持できる「切開法」をおすすめすることもあります。

二重整形を迷っている方へ

目の悩みというものはなかなか尽きることはありません。「理想の二重が欲しい」「目のたるみを改善したい」など1人ひとり違う悩みを抱えているもの。二重整形施術にはまぶたを切る施術や切らない施術など、目の状態やなりたい二重の形によって異なります。

「プチ整形」と呼ばれる埋没法は今や多くの女性が受けているポピュラーな施術。もしあなたの悩みが二重整形によって解消される事ならば施術を受けることも選択肢のひとつでしょう。

>>二重整形手術を11種紹介

ですがいくら簡単とはいっても勇気がいるもの。少しの違いで、印象を大きく左右する目元ですから、一歩踏み出すまでに時間がかかるのは当然です。施術に関する不安を直接相談してみるだけでもいいので、まずは思い切ってカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

最近では術後のシミュレーションを行ってくれるところもあるので、二重の自分をイメージしやすくておすすめです。無理に勧誘されることもないので安心してカウンセリングを受けられますよ。

>>大阪でおすすめの二重施術が受けられるクリニックをもっと見る

 

二重の美容整形ガイド 大阪版