理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 大阪の二重整形クリニック大調査 » 大阪梅田中央クリニック

大阪梅田中央クリニック

大阪だけでなく、全国に21のクリニックを展開している大阪梅田中央クリニックは、日本美容外科学会の認定施設にもなっている経験豊富なドクターがいる美容形成・美容整形・美容皮膚科クリニックです。二重になりたいという願いだけでなく、多様な美の要望に、最新機器&最新技術で応えてくれる大阪梅田中央クリニックの特徴や口コミをご紹介します。

診察?アフターフォローまでドクターがしっかりサポート

サイトURL
https://www.shinosaka-chuoh.com/

二重の施術方法

「埋没法」「切開法」「脂肪除去法」「目頭・目尻切開」「涙袋形成」「眼瞼下垂」「下瞼たるみとり」など。

費用目安

45,000円?500,000円

  大阪梅田中央クリニック  
  • 所在地
    大阪市北区芝田1-5-12備後屋ビル5F
  • 診療時間
    9:30?19:00 ※完全予約制
  • 最寄り駅
    大阪駅、阪急梅田駅

経験豊富なドクターが担当する二重整形

手術からアフターケアまでしっかりとベテランの専門医師が担当してくれる大阪梅田中央クリニック。美容外科や美容整形専門の医療クリニックとして、ドクター一人ひとりの経験を非常に重視しています。クリニックには美容カウンセラーも常駐。10分で自然な二重が作れる大阪梅田中央クリニック独自の「特別埋没法」など施術のレベルも高い点が特徴です。具体的な施術メニューやクリニックの特長を見てみましょう。

オーダーメイド治療を提供してくれるクリニック

プライバシーを重視し、個室でカウンセリングを行うのはもちろんのこと、二重になりたいという要望を顔の特徴などに併せてオーダーメイドの施術で叶える大阪梅田クリニック。自然な仕上がりの二重になれる「特別埋没法」を大阪梅中央クリニックでは独自に開発。後から仕上がりも調整でき、元に戻りにくい施術方法として支持されています。実際、過去に埋没法をした方が、ラインが取れてしまってもう一度…と施術を受けに来る人もいるようです。技術力の高さについては定評のあるクリニックと言えるのではないでしょうか?

主な診療メニュー

二重になれる施術

埋没法、切開法など

目を大きく見せる施術

目尻切開、目頭切開、眼瞼下垂など

まぶたのたるみ改善のための施術

涙袋形成、目の下のたるみ取りなど

施術の料金

大阪梅田中央クリニックは、高い技術力を誇るドクターが提供する二重手術も比較的適正価格で提供しているクリニックです。いくつかの手術を組み合わせることもありますので、項目ごとの金額ではなく、トータルでいくらになるかを確認することが大切です。カウンセリングは無料だそうですから、気軽に相談してみてはいかがでしょう。

二重まぶた埋没法

あとから調整でき、施術時間も短い埋没法は、一般的に「プチ整形」などと呼ばれている二重整形術です。

一重まぶたでも10分程度の施術時間で自然な二重が作れる埋没法の中でも、大阪梅田クリニックでは独自の「特別埋没法」を採用。元に戻りにくく、くっきり二重を作りたいという方にも対応しています。

二重施術名 費用
ナチュラルクイック法(2点留) 45,000円
ナチュラルクイック法(3点留) 100,000円
ナチュラルクイック法(4点留) 150,000円
スーパーマイクロカット法(2点留) 65,000円
スーパーマイクロカット法(3点留) 120,000円
スーパーマイクロカット法(4点留) 175,000円
リムーブ(当院オペ) 100,000円

切開法

余分な皮膚や組織を取り除き縫合することで二重のラインを作る切開法は、埋没法と比べてもよりくっきりとしたラインを作る施術方法です。皮膚が厚かったり、脂肪が多かったり、アイプチがつきにくい方に向いていると言われています。

二重施術名 費用
二重まぶた切開法 210,000円

その他の目元施術料金

まぶたの脂肪を取り除き、すっきりとした目元を作る脂肪除去法は二重整形術と組み合わせて行うことのある治療方法。また、横幅の大きな綺麗な目を作りたい場合には、目頭の蒙古襞を切除する目頭切開法や目尻の両まぶたが合わさるところを切開する目尻切開法などがあります。また、ヒアルロン酸を注入して涙袋を形成する施術や眼瞼下垂手術などにも対応しています。

二重施術名 費用
脂肪除去法 150,000円
目頭切開法 180,000円
目尻切開法 200,000円
涙袋形成 100,000円
眼瞼下垂手術 400,000円

大阪梅田中央クリニックのドクター

院長 梶昇吾ドクター

中央クリニックグループの技術指導も手がけるドクター

国立三重大学医学部を卒業し、名古屋大学医学部付属病院で形成外科医として勤務したのち、大手美容外科クリニックで院長なども歴任してきた梶ドクター。現在では、全国に展開している中央クリニックグループの技術指導も手がけています。治療実績は豊富で、治療だけでなくアフターケアやインフォームドコンセントも大切にしている梶ドクターだけでなく、他にも熟練の技術を持つドクターが大阪院には在籍しています。

大阪梅田中央クリニックの二重手術の口コミ評価

  • 気持ちが固まるまで寄り添ってくれた
    もともと一重でまぶたが重かったのに加えて、30後半くらいからまぶたがさらに重くなってしまって…20代の頃に切開や埋没法でなんとかしていたのですが、だんだんたるんできてしまい、施術効果がなくなってしまいました。
    大阪梅田中央クリニックでは、最初は埋没法で考えていたのですが「埋没法はあくまでも応急処置。」とアドバイスされてしまい、思い切って脂肪除去と眼瞼下垂の手術をお願いしました。なかなか説明を受けた日に決断できなかったのですが、急かすことなく私の気持ちが固まるまで寄り添ってくれたのが安心です。
    ダウンタイムは2週間くらいでだいぶ落ち着いてきたかな。周囲からもメイク変えた?若くなったね!と好評です!
  • いいところ・悪いところを正直に教えてくれる
    ずっとアイプチをしていたのですが、夕方にはとれることも多くて…。気にせず二重だったらどんなにいいだろうと思ってお願いしました。大阪梅田中央クリニックとの出会いは脱毛。二重もやっていると聞いて相談しました。
    マイクロカット法と埋没法、どちらがいいか迷っていた時、それぞれのいいところ・悪いところを正直に教えもらったのが印象的です。私は最終的にマイクロカット3点留をお願いしましたが、手術時間は1時間もなかったです。
    10日も経つとすっかり腫れも落ち着きました。二重まぶたの幅だけほんのちょっぴり「もっと…」という気持ちが残っていますが、二重になれただけでも嬉しいです。

    二重整形を迷っている方へ

    「二重に整形したいけど、色々なクリニックがあって選べない」という方も多いのではないでしょうか。

    本サイトでは、大阪にある美容外科クリニックを多数ご紹介するとともに、各クリニックで実施している施術や料金についても詳しくまとめています。クリニックごとの特徴が把握できるかと思いますので、ぜひクリニック選びの参考にしてくださいね。

    >>大阪でおすすめの二重施術が受けられるクリニックをもっと見る

 

二重の美容整形ガイド 大阪版