理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 大阪の二重整形クリニック大調査 » 恵聖会クリニック

恵聖会クリニック

なりたい二重の種類や目の形によって、たくさんの整形法が用意されています。それぞれの目に合った“理想の二重まぶた”になれると人気の「恵聖会クリニック」。施術の特徴やアクセス、実際に整形した人の口コミを紹介します。

理想の二重まぶたになれるクリニック

公式サイトのURL
http://www.keisei-cs.com/

二重の施術方法
「埋没法」だけでも、クイック埋没法(1点留め)、MT埋没法(2点or3点留め)、S-ブリッジ法、W-ブリッジ法など多数。その他、「マイクロ切開法(部分切開法)」「全切開法」「目頭切開」「眼瞼下垂症手術(保険適用可)」「上眼瞼、下眼瞼タルミ取り」など。

費用
9,400円~350,000円(1年保証~5年保証まで)
※保険制度あり

  恵聖会クリニック 心斎橋院  
  • 所在地
    大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル8F
  • 診療時間
    AM10:00~PM7:00 完全予約制(年中無休)
  • 最寄り駅
    心斎橋駅6番出口 徒歩3分
    長堀橋駅7番出口 徒歩2分

  恵聖会クリニック 京橋院  
  • 所在地
    大阪市都島区東野田町 2-3-19 MFK京橋駅前ビル5F
  • 診療時間
    AM10:00~PM7:00 完全予約制(年中無休)
  • 最寄り駅
    JR京橋駅北出口 徒歩1分
    京阪京橋駅中央改札 徒歩1分
    地下鉄鶴見緑地線京橋駅 4番出口 徒歩1分

後悔しない二重(プチ)整形ができる恵聖会クリニックの特長

大阪市内に2件にある「恵聖会クリニック」

施術を受けるとなると不安になる方も多いと思います。

そのためしっかりとクリニック情報を確認しましょう。

まずは恵聖会クリニックの特徴をご紹介します。

二重手術の料金の紹介

施術方法 料金
クイック埋没法(両目) 9,400円
MT埋没法(2点留め)(両目) (1年保証)30,000円
(3年保証)48,000円
MT埋没法(3点留め)(両目) (1年保証)46,000円
(3年保証)73,000円
S-ブリッジ法(両目) (1年保証)46,000円
(3年保証)73,000円
W-ブリッジ法(両目) (1年保証)73,000円
(3年保証)95,000円
埋没法と合わせて「脱脂法」を希望する場合は、+50,000円追加
マイクロ切開法 150,000円
全切開法 250,000円
全切開法と合わせて「ROOF切除」を希望する場合は+100,000円追加
目頭切開 150,000円
眼瞼下垂 350,000円または健康保険適用
切らない眼瞼下垂 280,000円

5種類もある二重整形!その人に合った施術を提案

恵聖会クリニックでは5種類の施術を用意しています。

二重整形と言っても目の形状や瞼の状態によって最適な施術が違います。

無理やり施術を行うことは可能ではありますが、あなたが理想としている二重にはならない可能性が高いです。

切開をしたのであれば修正が難しいので、その人に合った施術ができるクリニックは心強いです。

恵聖会クリニックで受けることができる手術は以下の5つです。

  • 埋没法
  • 全切開法
  • 目頭切開法
  • マイクロ切開法
  • 眼瞼下垂手術

もちろん希望もできますので、ご安心ください。丁寧なカウンセリングによって方向性を決めていきます。

埋没法には更に2種類の方法を用意

埋没法の中でも合う施術、合わない施術が存在します。

恵聖会クリニックでは「MT埋没法」、「ブリッジ法」の2種類の方法を採用しています。

どちらのほうがあっているかは、まぶたの厚さや脂肪のつき具合など様々な状況から変わってきます。

MT埋没法
MT埋没法は特殊ナイロン糸で止める施術。1.2.3点の幅を限りなく小さくすることでまぶた組織の負担を減らす施術です。
ブリッジ法
ブリッジ法は「S-ブリッジ法」「W-ブリッジ法」がありどちらも固定点をつなげて橋渡しをすることで、組織の癒着を強める方式です。

華やかな二重を作り出す2種類の切開法

切開法は埋没法で作った二重が取れてしまった方や、もっとくっきりとした二重を手に入れたい方におすすめです。

恵聖会クリニックでは、メスの入れる範囲の違う「マイクロ切開法」と「全切開法」のどちらかを選ぶことができます。

どちらの手術法が良いのかは、まぶたの状態や希望する二重の形によって異なるので、信頼できる医師の診察を受けてから手術にのぞむことをおすすめします。

マイクロ 切開法

まぶたを少し切開することで、皮膚のたるみを取り除く手術法。

もともと二重の方と同じまぶたの構造にできるので、自然な形の二重ラインを作り出すことができます。

もともとのまぶたが腫れぼったいという方におすすめです。

全切開法

ぱっちりとした華やかな二重まぶたを手に入れたい、半永久的な二重になりたい方におすすめの方法。

恵聖会クリニックでは、患者さん一人ひとりの皮膚のたるみや目の形状から最適な治療を提案してくれます。

まぶたの状態によっては、他の施術を組み合わせることで「なりたい二重の形」に限りなく近づけてくれるでしょう。

恵聖会クリニックのドクター

恵聖会クリニックの理事長を務めているのは、鬼頭恵司医師。

1992年に国立岐阜大学医学部を卒業した後、大学病院などで、医師としての腕を磨いてきました。さまざまな学会に所属し、患者さんの望む結果が得られるように日々診療を行なっています。

2006年に恵聖会クリニックを開設し、理事長と京橋院の院長に就任。

理事長として患者さんのための医療を心がけ、「技術の向上」「適正な価格」「アフターケアの充実」を掲げています。クリニックに訪れる方には、リピーターが多いそう。美しさを追求する美容クリニックにおいて、リピーターが多いのは、手術に満足した人 が多い証拠だといえるのではないでしょうか。

理事長としてその結果に満足することなく、最良のクリニックづくりに尽力しています。

高い技術力を持つ医師で二重以外の目の悩みも解決可能

高い技術力を持つ医師が施術 確かな腕を持つ形成外科医・美容外科医が揃っているため、目的に限りなく近い、理想の二重を作ってくれることも特長です。

他にも若い子を中心にかわいさのポイントとして注目を浴びている「涙袋」。

この涙袋形成も当院では行えます。

さらに、「タレ目形成」もできます。分厚くたるんだまぶたへの施術も可能で、なんと憧れのテレビタレントのような「たれ目」も作れちゃうクリニック。

大阪で「タレ目形成」を受けられるクリニックは数少ないそう。

美容外科ではめずらしい、保険適用の手術あり!

「恵聖会クリニック」では、「眼瞼下垂症」の手術などが条件によっては保険適用に。

日本医師会、大阪府医師会に所属している美容外科だからこそ可能なのだそう。

価格が適性!安全で確実な施術 安ければ良い!技術は後回し!といわんばかりのクリニックも多い中、安全で確かな施術をしてくれながらも、価格が高くない。

いわば適正価格の美容整形クリニックです。

その他にもあるクリニックの特長

その他にも、完全予約制のため待つことがありません。待合室で誰かと会ったらいやだと思う方も、安心です。

また埋没法では、二重のラインが薄いや消失してしまった!という場合には、無料で再手術が受けられる保証制度もございます。

施術の流れ

※埋没法の場合
施術時間は約10分です。流れは以下のようなものになります。
  1. 希望の二重ラインをデザイン
  2. 表面麻酔と消毒
  3. 局所麻酔
  4. 糸をまぶたに通す
  5. 糸を結束させて埋没させる

不安なことがあれば随時質問できますのでご安心ください。

埋没法の施術の流れを説明した公式動画

公式サイトのURLはページTOPにあります。こちらをクリック

リピーター多数!みんなの口コミ評価

「恵聖会クリニック」は、リピーターや紹介で施術する人が多いようです。実際に二重手術を受けた人の口コミを集めてみました。

友達の紹介で自然な二重に!大満足!

「友達が二重手術をやって、すごくきれいにできていたので紹介でやった。アイプチを長年使っていてかぶれるのが嫌だったからウレシイ!広い幅のラインを希望したら、先生が親身に相談にのってくれて、私の皮膚に合った自然なラインにしてくれました。やって良かった!大満足です」
(S.Iさん/24才 女性)

すっぴんに自信が持てる!彼とのお泊りも安心

「今まで人前ですっぴんになるのが嫌でしたが、堂々とメイクを落とせるようになりました。朝のメイク時間も短くなり、友人にも、アイプチの時より自然な二重に見えると好評です」
(F.Aさん/29才 女性)

先生のカウンセリングで決めました!

「色々なクリニックに行ったけれど、他のクリニックのカウンセリングとはここは違っていました。私のまぶたで色々なラインを試して、丁寧にシュミレーションしてくれて、この先生にやってもらいたい!と安心できたのと、自分に合った施術が選べたから最終決定しました」
(U.Kさん/27才 女性)

美容外科なのに、まさかの「保険適用」でお得!

「最近たるみがひどくなってきたので手術を決心した。お医者さんとは、眠たそうな印象をなんとかしたいと話し合い見てもらった結果、眼瞼下垂でした。美容外科なのに保険が使えるなんて得した気分です」
(J.Kさん/38才 女性)

一重がコンプレックスだったけど、あっという間に二重になれました。

「一重の私。ずっと悩んでいたのですが学生のうちに手術を受けたほうが良いと感じ、まずはカウンセリングへ。待ち時間があったのですが、看護師さんの対応が素晴らしく、全然気になりませんでした。施術も15分ほどであっという間。手術から1ヶ月後にはキレイな二重ラインが手に入りましたよ!本当に感謝しています。」
(H.Sさん /20才 女性)

思い切って切開法を受けました…正解でした♪

「メスをいれる施術なので、たくさんの不安を抱えていましたが、看護師さんの親切な対応とドクターの「出来る限り希望に添えるようにします」という言葉に、ここでの施術を決めました。手術中も声掛けをしてくれて、親切な対応。術後はしっかりと目の様子を診察してくださり、経過も良く、希望通りの二重になっています。化粧をするのが前よりも楽しみになりました。」
(N.Kさん/20代 女性)

手術費用&手術の結果に満足!

「埋没法で作った二重のラインが取れてしまったので、こちらのクリニックに伺いました。ネットで下調べをして評判が良かったので、ある程度の予想はついていたのですが、やっぱり良いクリニックでした。手術後は二重のラインが自然にまぶたになじんでいく感じで、日を追うごとにとても気に入っています。手術の費用もリーズナブルだったので、ここに決めて良かったです。」
(M.Kさん/30代 女性)

恵聖会クリニックでのよくある質問

Q. 埋没法で希望の二重ラインがつくれますか?
A. まぶたの状態によっては、希望に沿えない場合があります。まぶたがたれている方や腫れぼったい方は、埋没法をしても二重のラインが取れやすいのです。特に、「並行二重」は埋没法だけではつくれない可能性があります。並行二重を希望する場合は目頭切開の手術をおすすめします。
Q. アイプチでまぶたがかぶれているのですが、手術はできますか?
A. 可能ですが、まぶたがかぶれていると正確なシミュレーションができません。希望通りの二重をつくれない可能性があるので、かぶれが治るまで手術は受けない方がよいかもしれません。来院して頂ければ、かぶれを治す治療薬を処方します。
Q. 他院で相談したら追加料金がかかると言われました。追加料金が発生する可能性はありますか?
A. 恵聖会クリニックでは、ホームページや広告に記載されている料金以外にかかる費用はありません。まぶたの状態によっては、たとえば「埋没法では効果が出ないだろう」と判断して別の施術を提案することはありますが、無理にすすめるようなことはありませんのでご安心ください。
Q. 眼瞼下垂は保険適用されますか?
A. はい、適用されます。日常生活に影響が出るほど症状が重い場合は保険の適用内です。保険が使えるかどうかはカウンセリングで診察いたしますので、一度ご相談ください。
Q. 「埋没法」とはなんですか?
A. メスを使わずに、細い糸でまぶたを留めて二重をつくる整形術です。幅広の二重や並行二重をつくるのは難しいのですが、ダウンタイムが短く、糸を取ればラインの修正ができるというメリットがあります。
Q. 埋没法はどれくらい腫れますか?
A. 手術後2~3日は、泣いたときのような軽い腫れが出ます。見た目はほとんど分かりませんが、まったく違和感を覚えなくなるのは2~3週間後です。
Q. 埋没法は二重のラインが戻ってしまうんでしょうか?
A. 人によってはずっと二重のラインをキープできるようですが、まぶたを糸で留める方法なので取れない保証はありません。ですが、恵聖会クリニックでは保証制度を設けています。保証期間内であれば無料で再手術を行なうのでご安心ください。
Q. 「切開法」とはなんですか?
A. まぶたにメスを入れ、二重のラインをつくる整形術です。たるみや脂肪も切除できるので、埋没法よりもスッキリとした華やかな目元になります。日本人の多くは目頭にある蒙古(もうこ)ひだが発達しているので、並行二重をつくる場合は「目頭切開」も同時に受けてみてはどうかとおすすめすることもあります。

二重整形をやろうか迷っているなら!

目の悩みは尽きることがありません。

キレイになりたいだけでなく、日々の手間を省きたいや、目のたるみが気になるなど様々な悩みがあるでしょう。

大阪のクリニックでは二重整形を行ってくれる美容外科がいくつかあります。

カウンセリングやメール相談でもいいので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

クリニックの選ぶポイントとしては、利用者の口コミやそのクリニックの先生の経歴などが参考になります。

>>二重整形が評判のおすすめ美容外科in大阪はこちらから

 

二重の美容整形ガイド 大阪版