理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 大阪の二重整形クリニック大調査 » 川崎クリニック 大阪院

川崎クリニック 大阪院

大阪にある川崎クリニックで受けられる二重整形の魅力を徹底調査。独自の技術「川崎式」を導入している川崎クリニックの特徴や口コミ・評判、施術の流れなどをまとめています。

川崎クリニックHP

画像引用元:川崎クリニック公式HP(https://www.304783.com)

独自の技術「川崎式」を導入しているクリニック

二重の施術方法
埋没法(独自技術・川崎式を導入)、切開法、目頭切開、目尻切開、眼瞼下垂など。

費用
48,000円?300,000円(片目料金)

  川崎クリニック(大阪院)  
  • 所在地
    大阪市北区梅田1丁目1-3-200 大阪駅前第3ビル 2F
  • 診療時間
    10:00~19:00
  • 最寄り駅
    JR北新地駅から徒歩数分
    梅田駅から徒歩数分

川崎クリニックの特長

「治療費全額返金保証制度」を実施

川崎クリニックは「美容整形は結果がすべて」という考えのもと、仕上がりに満足できなかった人のために「治療費全額保証制度」を導入。

施術を受けても症状や悩みが改善されない場合は、手術費用が全額返金されるそうです。手術だけでなく、術後のことまで考えてくれる患者さんのことを考えているサービスがあるのは魅力的ですね。

手術の内容により、保証期間や内容は変わるようなので、気になる方はカウンセリングの時に聞いてみると良いでしょう。

診療メニューの豊富さ

ここでは、川崎クリニックで行われている二重まぶたの施術を紹介。

おもに埋没法、切開法、上まぶたたるみ取り二重の3つを行っており、希望する二重の形に合わせて複数の施術を組み合わせてくれます。理想の目元を手に入れたい人はぜひ参考にしてみて下さい。

川崎クリニック独自の二重施術【川崎式特別】埋没法

川崎クリニックの二重まぶたの手術はメスを使わず、糸を使ってまぶたを留めることで、短時間で手術が行えます。

一般的な二重施術はまぶたを1~2箇所で留める方法なのに対して、一人ひとりのまぶたの状態に合わせて留める箇所を増やすことができるのが、川崎クリニックの魅力です。

希望のまぶたの形やその人の状態に合わせて2点~6点留めを選べるので、取れにくい二重が手に入ります。

半永久的に効果が続く切開法も選べる

独自の技術・川崎式を活用した埋没法が有名な川崎クリニックですが、まぶたにメスを入れる二重施術も行っています。

二重のラインに合わせてメスを入れるので、傷跡が残ってしまっても、二重のラインのように自然な仕上がりになるのだそうです。

施術後4~5日後に抜糸を行う必要がありますが、どうしても再び来院することが難しい人のために「溶ける糸」での縫合も可能。糸は自然に体内へ吸収されるので、仕事やプライベートが忙しくて予定が取れない人にとって、うれしいポイントです。

若返り効果と二重を同時に手に入れることができる

川崎クリニックでは、患者さんの望む二重まぶたを実現するために、上まぶたのたるみ取りでの二重形成を行っています。

この施術では奥二重にすることも可能です。実年齢よりも老けて見られる原因にもなってしまう皮膚のたるみ。取り除くことで、若返り効果を得られます。その他にも目頭切開法、目尻切開法などもあり、それらの形成施術を組み合わせることで、切れ長の目や大きな目などを手に入れることが可能です。

他で失敗してしまった手術の修正

他院で受けた美容整形の修正や改善を積極的に行っている川崎クリニック。美容外科専門医・医学博士として30年以上の実績を持つ経験豊富な院長が高い技術を必要とされる目元の修正手術を行っています。

「広く取り過ぎた二重の幅の調整」をはじめとした切開法による修正もできると評判。

クリニックでは寄せられた修正に関する質問を紹介しているので、一例を紹介します。

二重のラインが波打ってしまった

切開法で作った二重のラインがジグザグになってしまった方の二重施術の修正です。川崎クリニックでは一人ひとり、まぶたの状態によって異なる修正法を提案しています。切開のラインのくぼみがおかしい場合にはライン上の皮膚のたるみや脂肪を取り除くことで修正。目頭付近のラインに問題がある場合は、目頭のたるみを取り除くことで、自然なラインに仕上げてくれます。

埋没法で二重まぶたにしたら不自然な二重に

埋没法で受けた施術であれば糸を取り除き、もう一度ラインを作りなおすことが可能です。まぶたの状態や希望のラインにもよりますが、余分な皮膚がある場合には、たるみ取りの切開法など他の施術を受けることで、理想のまぶたに近づけます。

その他の目元の施術も行っている

川崎クリニックでは、顔の印象を左右するともいえる目元の整形に力を入れているクリニックです。

二重まぶたにする手術のほかにも、涙袋形成や目の下のくま治療、まつげの植毛など目元に関する施術を多く行っています。

豊富な施術があるので、きっと希望の目元になれる施術があるはず。

気になる人は、医師によるカウンセリングが無料なので、一度相談してみると良いでしょう。

施術までの流れ

川崎クリニックではカウンセリングを予約する前に、メールや電話での問い合わせが可能です。

手術の範囲や費用などについて、来院することなく可能な範囲で答えてくれます。カウンセラーに悩みを相談することもできるので、迷っている方は相談してみるのもいいかもしれませんね。

  1. メール・電話での問い合わせ
  2. カウンセリング予約
  3. 無料カウンセリング
  4. 施術

川崎クリニック 大阪院のドクター

髙牟禮彰医師

国内外でスキルを磨いた医師

高牟禮(たかむれ)医師は、1984年国立大分医科大学を卒業後、渋谷整形外科で故・皆川次郎医師に師事し、美容外科手術全般の技法を学びました。その後大手美容外科クリニックでの院長職を経て、1990年川崎クリニックを開院。現在はクリニックの院長を務めながら自ら患者の施術に携わっています。儀重習得中は日本のみならずアメリカのロサンゼルスやサンフランシスコなどでも研修を積みました。高牟禮医師の施術は日本だけでなく、外国の医療スキルも合わせた高いものとなっています。施術だけでなく、医療技術の普及にも力を入れている高牟禮医師は、これまで日本美容外科学会で6回も論文を発表。国際美容外科学会でも症例発表を行ってきました。

コンプレックス解消で自信を取り戻させる施術

高牟禮医師は、患者がコンプレックスだと感じている外見を変えることで自信を取り戻すきっかけになればという思いで施術を行っています。そのために気をつけているのが、患者の「自分らしさ」を見つける手伝いをすることです。ただ要望に応えるだけでなく、どうしたら患者がより魅力的な見た目を手に入れられるのかを考えているのだそう。患者の魅力を引き出すための取り組みが、リピーターや紹介によって訪れる患者の増加につながっています。

川崎クリニックの二重整形口コミ集

他院で失敗した二重整形を修正してもらえた
他院で二重整形をしたのですが、失敗してパッチリ目になるどころか怖い顔になってしまいました。恥ずかしくて外も歩けずにいましたが、「他院の修正も快くやってくれるクリニック」という評判を聞いて、川崎クリニックに行ってみました。先生が、どこをどのようにしたらきれいに修正できるか考えてくださって、手術なども丁寧にしてくれました。お陰様で、不安などもなく、きれいな目元を手にいれることができました!

バレないか心配だった二重整形を決意!
二重には昔から憧れていたが、整形をしたらバレるのではないかと不安で、踏み出せないでいた。そんなとき、実際に二重整形をしたスタッフがいると聞いて川崎クリニックへ行ってみた。みんなとってもきれいだし自然だったから驚いた。先生からも、きれいな縫合ができる理由などを聞けて、憧れの二重切開法を受けることを決意!今は、とっても自然なラインの二重を手に入れられて、毎日感謝している。

二重整形を迷っている方へ

顔の印象を左右するともいえるパーツなだけに、目の手術を受けるクリニックは慎重に選びたいものですね。

二重整形には、メイク感覚で受けられる埋没法や、半永久的に効果が続く切開法など、たくさんの種類があります。

それぞれにメリットデメリットがあるので、クリニックでのカウンセリングを受けることをおすすめします。

大阪では二重整形を受けられるクリニックが他にもあるので、実際に施術を受けた人の体験談や先生の経歴などを調査しました。

その中でも大阪で評判の良いクリニックをまとめてみたので、気になる人は是非チェックしてみて下さい。

>>二重整形が評判の美容外科8選in大阪

 

二重の美容整形ガイド 大阪版