理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 大阪の二重整形クリニック大調査 » 葛西形成外科

葛西形成外科

形成外科医として腕を磨いてきた医師による施術が受けられる葛西形成外科。二重整形の種類や口コミ・評判など、リサーチした内容を掲載しています。

ベテランの形成外科医による施術が受けられる

サイトURL
http://www.kasaiclinic.co.jp/index.php

二重の施術方法

「眼瞼下垂」

費用目安

要お問い合わせ

  葛西形成外科  
  • 所在地
    大阪府大阪市中央区本町3-6-4 本町ガーデンシティ2F
  • 診療時間
    月・火・金…9:30~16:30
    水曜日…9:30~17:30
    土曜日…9:00~17:30
  • 最寄り駅
    OsakaMetro御堂筋線/四つ橋線/中央線「本町駅」より徒歩1分

葛西形成外科の特長

大阪で眼瞼下垂の施術が受けられる葛西形成外科の特長を紹介します。眼瞼下垂を治療しつつ二重にしたいと考えている方は、葛西形成外科も検討してみてはいかがでしょうか。

土曜日も診療している人気のクリニック

主にレーザーによるあざ・シミ治療を得意としているクリニックですが、まぶたの治療にも対応しています。まぶたの治療では、眼瞼下垂とたるみ取りを行っています。

2011年に御堂筋本町に移転し、地下鉄御堂筋線「本町駅」と直結しました。施術直後はまぶたが敏感になっているので、直射日光を浴びるのはNG。駅から直結している葛西形成外科なら直射日光に当たらずに通えるため、肌にも優しい立地といえます。

土曜日には9:00~17:30まで開いていますが、土曜日は人が多くてバタバタするとのことなので、初診の場合は土曜日以外がおすすめです。

二重の施術メニュー

葛西形成外科では、2つの治療を行っています。眼瞼下垂とまぶたのたるみ取りです。目元の状態によって、眼瞼下垂を治療するべきかたるみを取るだけでよいのかは変わってくるので、医師としっかり話し合いながらどの施術を受けるか決めましょう。

眼瞼下垂

眼瞼下垂とは、まぶたを引き上げている筋肉が伸びきって弱くなり、垂れさがった状態のこと。上まぶたが重くて目が開きづらいので、疲れを感じたり肩こりがひどくなったりとさまざまな症状が現れます。日常生活に影響が出ている場合は、保険適用で施術が受けられることもあります。

その他の目元の施術

たるみ取り

まぶたにメスを入れて、たるみを除去する手術です。目の周りの筋肉が衰えて脂肪に変わってしまうことで、まぶたがたるんできます。特に下まぶたのたるみはクマの原因でもあるため、施術を受けることでぱっと明るい目元になるでしょう。

診察の流れ

  1. 問い合わせ・予約
    気になることは電話で質問でき、予約の日時設定も電話で対応してくれます。
  2. 来院・診察
    来院したらカウンセリングを受け、相談の上で施術内容や麻酔方法を決定します。この時に費用・保証内容についての説明も行います。
  3. 施術
    かんたんなものであれば、当日に施術を受けられます。しかし眼瞼下垂は少し時間がかかるので、当日施術は難しいかもしれません。詳しくはカウンセリング時に相談してみましょう。
  4. アフターケアの説明
    施術後に自分でできるアフターケアについて、スタッフが説明してくれます。
  5. 術後の診察
    およそ1週間後に再度診察を行います。施術後のケアについてアドバイスをしてくれるほか、今後の方針についても決定します。

葛西形成外科のドクター

葛西健一郎医師

京都大学医学部を卒業後、関西医大形成外科で研鑽を積み、形成外科医としてのスキルと知識を磨いてきた医師です。関西医大形成外科にて医局長を経験した後に「葛西形成外科」を開院。形成外科専門医であり、レーザー専門医・指導医でもあります。得意分野はあざ・シミ治療ですが、美容形成外科や美容皮膚科に造詣が深い医師なので、まぶたの悩みにも対応してくれるでしょう。

実際に二重手術を受けた人からの評判は

二重整形手術を受けた方の口コミは残念ながら見つけられませんでしたが、葛西形成外科の雰囲気がわかる口コミをいくつかご紹介します。

  • ここで施術を受けて良かった
    カウンセリングはちょっとぶっきらぼうかな?という印象を受けましたが、こちらが質問したら「それは難しい」と言ってくれましたし、しなくてよい施術についてはしっかり教えてくれたので良かったです。施術も無理に勧める感じではなかったという点も好印象です。
  • 清潔感のあるクリニックです
    2011年に移転してきたこともあって、とてもキレイで清潔感のあるクリニックです。奥にある事務所はスケルトンになっているのですが、入った途端にスタッフがたくさん控えているのが見えて圧倒されました。パウダールームに化粧水や乳液といったアメニティがなかったのがちょっと残念かな。診察は淡々としていますが、私は好きですね。
  • セカンドオピニオンをして良かった
    京都に住んでいるので、はじめは京都の病院を2ヶ所回ってシミ取りをしましたが、すぐに再発。葛西形成外科は、知り合いの紹介で知りました。先生は「これなら一度で取れるはず」と言ってすぐ施術してくれました。実際、もう数年になりますがしみの再発はありません。

二重整形をしようか迷っている方へ

まぶたが重い感じがする、頭痛がひどいなど、目元が原因の悩みは多岐にわたります。キレイな二重を作るには、相当の技術が必要です。外科医や形成外科医としてスキルを磨いてきた医師や、皮膚科医として専門的な知識を持っている医師のもとでカウンセリングを受けるのがおすすめです。

葛西形成外科は、どちらかというとあざ・しみ治療を得意とするクリニックですが、まぶたの施術にも対応してくれます。主に眼瞼下垂を行っているので、目が開きにくい、肩が凝るといった症状がある方は、まずカウンセリングを受けてみても良いでしょう。

こちらのサイトでは他にも大阪で二重整形をしてくれるおすすめのクリニックを紹介していますので、ぜひ比較・検討の参考にしてみてくださいね。

>>大阪で後悔しないための二重整形ができるクリニックをピックアップ

 

二重の美容整形ガイド 大阪版