理想のパッチリ二重になれる!大阪の美容整形外科

二重整形で評判の大阪美容外科ガイド集_HOME » 二重まぶたの整形手術 » 部分切開法

部分切開法

「部分切開法」は、ミニ切開法マイクロ切開法、また小切開法とも呼ばれたりします。その名のとおり、全切開法に対し、部分的に切開し、二重をつくる手術のことをいいます。埋没法と全切開法のいいところを取った二重まぶた手術といえるかもしれません。

糸で留めるだけの「埋没法」は、二重の幅を簡単に変えることができる半面、後戻りがしやすいともいわれています。「全切開法」は、思い通りの二重にが手に入る一方で、ダウンタイムが長くなったり、手術費用に手が届かなかったり…。

それらの点をクリアするのが部分切開法。ほんのちょっとの勇気が必要ですが、半永久的に美しい二重を望む方におすすめの手術法です。

大阪で部分切開法が受けられるクリニック

恵聖会クリニック

恵聖会クリニックの部分切開法(マイクロ切開法)は、埋没法をしたけれどすぐ戻ってしまった方や、すっきりとした二重のラインがほしいという方におすすめの施術です。ほんの数ミリ、まぶたを切開してまぶたの脂肪を除去し、生まれつきの二重と同じまぶたの構造にする方法を採用しています。

顔の中でも、目元はいちばんのチャームポイントです。一重・奥二重といってもまぶたの構造や悩みは違います。恵聖会クリニックでは一人ひとりの悩みと向き合い、あなたの目元をより魅力的に魅せるための適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

恵聖会クリニックのサイト

恵聖会クリニック

http://www.keisei-cs.com/
部分切開費用 150,000円
施術の特徴 まぶたを数ミリ切開し、瞼板前脂肪と眼窩脂肪を除去する
アクセス ●心斎橋院
大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル8F(心斎橋駅徒歩3分)
●京橋院
大阪市都島区東野田町2-3-19 MFK京橋駅前ビル5F(京橋駅1分)

口コミ評価 

毎朝アイプチに時間を取られる日々から解放されました!分かりにくいところは紙に書いて説明してくれて、とても丁寧なカウンセリングだったので安心して施術を受けられたのも良かったです。
並行二重になりたかったのですが、予算的に目頭切開が難しかったのでマイクロ切開法だけ受けました。少しドライアイがありますが特に痛みはありません。これからの経過が楽しみです!
二重をつくるのに切るか切らないか悩んでいましたが、どっちも丁寧に説明してくれました。緊張しっぱなしでしたが、先生も看護師さんも優しくてリラックスできました。
埋没法の時にもお世話になったので、ラインが取れないようにマイクロ切開法をお願いしました!まだ腫れているので幅が広めですが、自然な感じです。

ツツイ美容外科

上まぶたの脂肪が厚いと、埋没法だけではきれいな二重のラインになりません。ツツイ美容外科の部分切開は、まぶたの2ヶ所を5ミリほど切って脂肪を取り除き、半永久的な二重をつくります。全切開法と比べると脂肪はあまりとれませんが、とても重い一重でなければ部分切開で十分対応できることもあります。腫れは1週間で6~7割ほど引いていき、およそ1~2ヶ月でラインが仕上がります。

ツツイ美容外科のサイト

ツツイ美容外科

http://www.tsutsui-biyo.com/
部分切開費用 (両目)120,000円
(片目)70,000円
施術の特徴 まぶたを2ヶ所、5ミリほど切開する
アクセス 大阪市中央区心斎橋筋1-4-29 フェリチタ心斎橋502(心斎橋駅 徒歩1分)

口コミ評価 

先生がしっかり相談に乗ってくれたおかげで、理想の二重を手に入れることができました!10年経ちましたがまったく問題ありません。ここなら安心して任せられると思ったので、今は脱毛でも通ってます♪
カウンセリングを受けているうちにだんだんノッてきて、「この施術も追加したいんですが」と伝えたところ「必要ないと思いますよ」と言ってくださいました。利益ではなく本人の事を第一に考えてくれてるな、と思います。
二重整形を受けようと思っていた時に、友人に紹介されたのがツツイ美容外科さんでした。術後はかなり腫れてしまって不安でしたが、腫れが引くと自然な二重になっていたのですごく嬉しいです!
先生や看護師さんが優しかったのでリラックスできました。カウンセリングではリスクもちゃんと教えてくれたので信頼感を感じました!お値段も安いので、これからも通いたいなと思っています。

少しの切開で確実な二重ラインが作れる

「部分切開法」とは、どのような二重手術なのでしょうか。

まず、上まぶたの皮膚を、希望の二重ラインの上5~10ミリを切開します。その時、切開したラインの脂肪も切除します。その後、極細の糸で切開した皮膚を1から2針縫います。手術時間は20分程度。抜糸はだいたい手術後4~7日くらいでおこなわれます。

そして、気になるのはまぶたの腫れ。個人差はありますが、だいたい3~4日で腫れは引いていきます。その頃からアイメイクOK。その後内出血をすることもありますが、だいたい2~3週間のダウンタイムで、自然で確実な二重になっていきます。

費用は15~20万円程度が一般的なようです。また、まぶたの脂肪も少し切除するため、すっきりとした印象の二重になれるのも、この手術法の特長です。

部分切開法は、それほど難しくない手術法とはされていますが、切開をするため手術の技術だけでなく、アフターフォローも万全な病院を選ぶことがポイントです。

二重まぶた部分切開法に向いているのはこんなタイプ

埋没法をしたが、一重に戻ってしまった
まぶたが腫れぼったい、脂肪が多い
会社や学校で、長期間の手術時間、ダウンタイムがとれない
確実にパッチリ二重にしたい
全切開をするにはちょっと躊躇してしまう

「部分切開法」は、特にまぶたに厚く脂肪がのっている人におすすめの整形手術です。まぶたの脂肪が厚い人の場合、「埋没法」では、結び目に対する反動の力が強くなり、もとに戻ってしまう人もまれにいるのだそう。

自分のまぶたって脂肪が多いの?とわからない人は、整形外科の先生に相談して、自分に合った施術法を見極めてもらうと良いでしょう。

大阪にある二重整形ができる後悔しないクリニック!

部分切開はまぶたの脂肪が多い人に向いている手術です。

埋没法ではうまくいかないまぶたでも全切開の必要がないので、ハードルは低いでしょう。

大阪で二重整形ができるクリニックを紹介いたします。

クリニックによって施術の種類が違います。詳しくは公式サイトを確認してください。

>>評判のいいクリニックはどこ?大阪にある二重整形ができるクリニック

 

二重の美容整形ガイド 大阪版